獄中の作(詩吟)

Posted on

現在稽古中の詩です。

 

私昨年の12月より趣味で詩吟をはじめまして、毎週土曜日は稽古を行っています。

 

※詩の伝える内容は以下を参照

http://www.kangin.or.jp/what_kanshi/kanshi_A28_3.html

 

 

詩吟は詩の情景を伝えることが一番大事です。

詩の意味を理解し、言葉に気持ち・感情を乗せて謡います。

 

詩吟は腹式呼吸が必至のため、普段の会話にも発声効果が表れます。

 

来週は所属する北辰神桜流の発表会が名古屋であり、普段の練習を舞台で披露します。

舞台は自分の度胸付けにもとても楽しみ!練習した成果を目一杯披露したいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です