世の中のランチミーティングの取り組み その1

Posted on

ランチ会を立ち上げるにあたり、現在一般的な会社で取り組まれているランチミーティングについて調査しました。

 

 

ある会社では美容部門とブライダル部門があり、美容部門にきたお客様はブライダル部門もその後利用するのが通例となっているようです。

しかし美容部門とブライダル部門の間で円滑な連携が取れていないため、ランチミーティングを導入したといいます。

月に1度各部門のメンバーが共にランチを食べにいくというランチミーティングでした。

 

もちろんそのランチミーティングで情報交換をしたり、さまざまなコミュニケーションを図り部門の壁は少し低くなると思います。

ですが月に1度ですし、一度に全員でランチとなると中々話すことができない人も出てきます。

 

こういった場合には当サイトのサービス「ランチ会」は効果的です。

「ランチ会」では、

1.毎週ランチ会を開催

2.月に2回2週目と4週目に開催

3.月に1回開催

とその会社にあったプランを選ぶことができます。

 

今回の例の会社は月1回の開催のため、まずはランチ会を導入し月2回のプランを選ぶとよいでしょう。

いきなり毎週となると重荷に感じる人も出てきますし、月2回で導入し慣れてきたら毎週に変更することもできます。

 

さらに「ランチ会」では1組のグループを何人にするかも選択できます。

デフォルトは4人です。4人くらいがお店にも入りやすいですし、会話をしやすい人数です。

月に2回、毎回異なるメンバーでランチを行くことで、すべての人がまんべんなくコミュニケーションをとることができます。

 

 

このように世の中では既に聡明な経営者によってランチミーティングが取り組まれていますが、それをお手伝いするのが「ランチ会」です。

導入にあたりご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です